ジャガー専門店マリオットマーキーズ

ジャガー車検整備,お乗り換えはマーキーズへ

ジャガー整備,販売,買取,車検はマーキーズへ
匠の技
お問い合わせ
ボッシュカーサービス
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー

ジャガー車検 整備 修理技術ファイル

ジャガー整備工場 > ジャガー技術ファイル事例一覧 >  No.156 ジャガーXj X350 段差で異音 点検修理
No.156 ジャガーXj X350 段差で異音 点検修理
  • ジャガー X350 段差で異音がする
  • ジャガー X350 段差で異音がする
  • ジャガー X350 段差で異音がする
ジャガー X350 段差で異音がする
段差で異音がするという事でお預かりしたジャガーXJ X350です。
試運転を行うと、段差等でゴトゴトと鈍い音が発生していました。リフトアップし各足廻りの点検を行うと、フロントのロアアームとラジアスアームのブッシュに亀裂とグリス漏れを確認しました。
ブッシュに封入されているグリスは衝撃の緩和をする作用が有り、抜けてしまうと路面からの振動を吸収する事が出来なくなります。
純正品では、アームAssyでの供給しかなく高額になる整備ですが、弊社ではブッシュの取り扱いもあります。
交換作業後、試運転を行い異音が発生しないことを確認し作業完了となりました。
No.153 ジャガー XJ-6 X300 走行中ゴトゴト音 点検・修理
  • ジャガー X300 走行中ゴトゴト音
  • ジャガー X300 走行中ゴトゴト音
  • ジャガー X300 走行中ゴトゴト音
ジャガー XJ-6 X300 走行中ゴトゴト音点検診断。
最近では入庫が少なくなった直列6気筒モデルのジャガーXJ-6です。段差などで後ろからゴトゴト音がすごいとご依頼です。
早速ロードテストを行い下廻りの点検です。
モデルは違えど、ジャガーの足廻りはXJ・XKと共通な所が多いですので今回も不具合個所は案の定ブッシュ関係でした。
交換後は異音もなくなり、安定した走行が出来るようになりました。
No.150 ジャガー Sタイプ 後ろからギシギシ音 足回り異音修理
ジャガー Sタイプ後ろからギシギシ音がする

走行テストを行い常にギシギシと音がなる事が確認出来ました。次に異音箇所の特定です。車を揺らしたり、リフトにて各ブッシュ1つ1つ確認していきます。今回はリア側のショックアブソーバ、アッパーマウントの交換とリアアームの交換です。リア足整備をした場合アライメント調整が必須です。

No.149 ジャガーXJ x350/x358 走行時、異音、振動
発進から走行時まで常に異音、振動

まず異音、振動の点検はロードテストからです。ドライブに入れてアクセルを踏み込むと振動が、特にシート下から感じられました。
次にリフトで下廻りを点検するとプロペラシャフトのディスクジョイントが破断していました。プロペラシャフトは回転運動をしている上、バランスがとても重要な部品です。その為少しでもバランスが崩れるだけで異音、振動につながります。
今回の原因はディスクジョイントですが交換をする場合ディスクだけではなく、ASSYでバランスを取ったものに交換します。もしディスクだけですとプロペラシャフトとバランスが取れず交換しても異音が発生しやすくなります。負荷がとてもかかる部品ですので1年点検でも要チェック箇所です。

No.142 ジャガーXJ x308 足回りリフレッシュ
  • ジャガーXJ x308 足回りリフレッシュ
  • ジャガーXJ x308 足回りリフレッシュ
  • ジャガーXJ x308 足回りリフレッシュ
  • ジャガーXJ x308 足回りリフレッシュ
ジャガー XJ X308 足回りリフレッシュ
足回りのブッシュ等を交換したいという事でご入庫されたX308です。
X308は製造から20年近く経ちますが、未だに人気の絶えない車です。
今回の作業は、スプリングアイソレーターの交換にアクスルを降して作業を行うため少し大掛かりな作業となります。
交換作業後ロードテストを実施し、異常がないことやフィーリングなど確認し作業完了となりました。
No.115 ジャガー XK リア足回り異音修理
  • ジャガー XK リア足回り異音修理
  • ジャガー XK リア足回り異音修理
  • ジャガー XK リア足回り異音修理
  • ジャガー XK リア足回り異音修理
リアからコトコト異音がするとの修理依頼です。
車両をリフトアップして診断を始めます。独特の足回り形状をしているジャガーですので診断もジャガーに特化したノウハウが必要になります。診断を進めていくと今回の原因はリア足回りのショックアッパーブッシュでした。固いスポンジの様な素材で、年数が経ってくるとボロボロに砕け、ブッシュの役割を成さなくなります。
リアショックを外す為にはリアアクスル全体を下げる必要があり、ショックを外すだけなのに大がかりな作業になってしまいます。

No.112 ジャガー XJ X350 車高落ち修理
  • ジャガー XJ X350 車高落ち修理
  • ジャガー XJ X350 車高落ち修理
  • ジャガー XJ X350 車高落ち修理
  • ジャガー XJ X350 車高落ち修理
走行中にパン!と音と共に車高が落ちてしまったとの修理依頼です。
車高が完全に落ちてしまっていたのでキャリアカーにてご入庫、特殊工具を使用し車高を強制的に上げ工場内へ。ベッタリ落ちたまま動かすのは危険です!
足回りだけでなくタイヤやボディーまで痛めてしまう可能性があります。リフトアップし診断を始めると左フロントショックが見事に破裂していました。当然穴から空気が逃げてしまうので車高は上がりません。今回は破裂していたショック一本に車が必死に車高を上げようとした結果、性能低下してしまっていたコンプレッサーを同時に交換して作業終了です。

No.111 ジャガー XJ X350 足廻り修理
  • ジャガー XJ x350
  • ジャガー XJ x350
  • ジャガー XJ x350
ジャガーXJ (X350)の足廻りの修理依頼です。
X350のリヤ足廻りはブーツが多く使用されていて、ゴムの材質が悪くすぐ劣化してグリス漏れが起きてしまいます。ブーツ破れによるグリス漏れは車検が通りませんので修理が必要になります。上下のアーム、ロッド、リンクそれぞれにブーツがあります。これらの部品を外す為にショック以外はほとんど脱着になるため手数の多い作業となります。ブーツのみでの部品設定が無い為、アッセンブリを新品、中古、リビルト品のいずれかで取り替える必要があります。
ジャガー車種別故障修理技術ファイル
ジャガーXJ/X351 ジャガーXJ/X350 ジャガーXJ/X308 ジャガーXJ/X300 ダイムラー
XJ/X351 XJ/X350 XJ/X308 XJ/X300 ダイムラー
ジャガーSタイプ ジャガーXタイプ ジャガーXF ジャガーXK ジャガーXJ-S
Sタイプ Xタイプ XF XK XJ-S

ジャガーの販売,買取,車検,修理,整備はおまかせ!

ジャガー修理 ジャガー車検 各種お問い合わせ

  • LINEでお問い合わせ
  • MAILでお問い合わせ
  • TELでお問い合わせ