ジャガー専門店マリオットマーキーズ

ジャガー車検整備,お乗り換えはマーキーズへ

ジャガー整備,販売,買取,車検はマーキーズへ
匠の技
お問い合わせ
ボッシュカーサービス
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー

ジャガー車検 整備 修理技術ファイル

ジャガー整備工場 > ジャガー技術ファイル事例一覧 >  No.088 XJ X350 エンジン警告灯点灯・バック時ストール修理
No.088 XJ X350 エンジン警告灯点灯・バック時ストール修理
  • XJ X350
  • XJ X350
  • XJ X350
  • XJ X350
エンジンチェックランプ点灯とエンジンストールにて修理依頼です。
テスターを当てて診断開始です。テスターの診断結果にはスロットルバルブが上手く作動出来ていないという内容のエラーが入力されていました。しかしセンサー特性のズレなどは確認できませんでした。X350でこの様な症状の場合はスロットルを清掃すると症状が改善する可能性があります。この辺りはノウハウですね。今回の車両もスロットルにカーボンがかなり堆積していましたので清掃とコンピューター学習値を再設定させて頂きました。作業後の試運転では症状もおさまりました。

関連記事

ジャガーの販売,買取,車検,修理,整備はおまかせ!

車種別入庫情報・技術ファイル事例

ジャガー修理 ジャガー車検 各種お問い合わせ

ジャガー輸入車専門マリオットマーキーズ
  • LINE@でお問い合わせ
  • MAILでお問い合わせ
  • TELでお問い合わせ