ジャガー専門店マリオットマーキーズ

ジャガー車検整備,お乗り換えはマーキーズへ

ジャガー整備,販売,買取,車検はマーキーズへ
匠の技
お問い合わせ
ボッシュカーサービス

ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー

ジャガー整備工場 > ジャガー整備スタッフブログ >  まだまだ多い!ジャガーXJ X350 車高落ち/エアサスペンション修理/故障

まだまだ多い!ジャガーXJ X350 車高落ち/エアサスペンション修理/故障

こんにちは。ジャガー整備スタッフです。

いつもマリオットマーキーズのジャガー整備サイトをご覧頂き有難う御座います。

今回の整備内容はまだまだご依頼が多いジャガーXJ X350 エアサスペンション修理です。ジャガーX350の型で定番中の定番の故障です。
車高が規定値より下がったり、コンプレッサー圧力が低下しているとセンサーが反応して警告灯が点灯します。
そのままにして完全に車高が落ち切ってしまうと動かすのにも一苦労かかってしまいます。その際にバンパーやフェンダーを傷つけてしまったり、
他の足回りに影響を及ぼしてしまったりなどX350 、X358の型では珍しくないです。

大体故障箇所は決まっていて、、、

サスペンション本体のエア漏れ、エアサスペンションのコンプレッサーの内部ショート、コンプレッサーリレーの接点不良、バルブブロックの内部故障が主な故障箇所になります。
今回のケースはエアサスペンション本体からエア漏れを起こしており、サスペンション内部のエア圧が規定値にならずにコンプレッサーが回り続け、コンプレッサーも内部でショートしてしまったという状態でした。
テスターで診ていくとエアサスペンション本体のレベリングの合理性エラーの故障コードとコンプレッサー(リザーバー)合理性エラーの故障コードが入っていました。
通常ここでバッテリーの端子を外してコンプレッサーの作動を止めて、サスペンション本体からのエア漏れをチェックしていく流れになります。水で薄めた洗剤等を吹きかけるのも手ですが届かない箇所があるので両方行うのが正確な診断に繋がります。

修理費用を抑えるために、、、

今回は純正部品ではなく純正OEM品にてエアサスペンションとコンプレッサー、リレー交換行いました。

エアサスペンションと

コンプレッサー

エアサスペンションを純正の新品で使用すると1本大体28万円前後かかります。コンプレッサーだと大体25万円くらいです。
そこで部品によってはOEM品などを用いてコストを上手に抑えるのが一番のコツだと思います。ただ一概に安ければでは良いというわけではなく、しっかりと良品かどうか見極められる目を持っている専門店に依頼するのが一番です。修理費用でお悩みの場合は是非まず一度ご相談いただければと思います。