ジャガー専門店マリオットマーキーズ

ジャガー車検整備,お乗り換えはマーキーズへ

ジャガー整備,販売,買取,車検はマーキーズへ
匠の技
お問い合わせ
ボッシュカーサービス

ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー

ジャガー車検 整備 修理技術ファイル

ジャガー整備工場 > ジャガー技術ファイル事例一覧 >  No.137 ジャガー Xタイプ 点検 冷却水漏れ オーバーヒート
No.137 ジャガー Xタイプ 点検 冷却水漏れ オーバーヒート
  • ジャガーXタイプ 点検 冷却水漏れ
  • ジャガーXタイプ 点検 冷却水漏れ
走行中にエンジンのオーバーヒートを起こしてしまい、その後クーラントが減ってしまうということでご入庫されました。
同時にシーズンチェックもご依頼されましたので点検と診断を行った結果、ウォーターポンプとサーモスタットからクーラント漏れが発生している事が確認できました。 クーラントが周囲に飛び散っており、点検箇所の見落としがないよう注意が必要でした。 修理作業後に試運転を行い、冷却水漏れやオーバーヒートが再発しないか確認し作業完了となりました。
No.136 ジャガー XJ X358 車検 オーバーヒート修理
  • ジャガーX358 車検 オーバーヒート
  • ジャガーX358 車検 オーバーヒート
  • ジャガーX358 車検 オーバーヒート
車検でご入庫されたジャガーのX358です。
時々オーバーヒートしてしまうということで車検点検と同時に診断を行いました。
診断を進めていきますと、冷却水装置の1つであるサーモスタットの作動状態に問題が有る事が分かりました。 サーモスタット交換作業を行い試運転やテストを重ね、異状が発生しない事を確認し、修理完了となりました。
No.124 ジャガー XK エンジン オーバーヒート修理
  • ジャガー XKR エンジン オーバーヒート修理
  • ジャガー XKR オーバーヒート修理
  • ジャガー XKR オーバーヒート修理
ジャガーXKRのオーバーヒート修理依頼です。
車輌の出し入れでベルト鳴きではなく、まるで恐竜の鳴き声かの様にものすごいうなり音がしました。早速加圧テストを実施します。
すると、ウォーターポンプの軸中心からクーラントが漏れてきました。その後気になっていた音がウォーターポンプ周辺から聞こえたので一度外して見てみます。
そうすると、漏れ以外に重要な部分が破損していました。表側のプーリーを回転させても中の羽が回転していません。これではクーラントが循環しないのでオーバーヒート起こしますね。劣化していた関連部品もいくつか交換し修理完了です。異音も無くなり快適になりました。
No.123 ジャガー XJ X350 エンジン オーバーヒート修理点検
  • ジャガー XJ X350 エンジン オーバーヒート修理
  • ジャガー XJ X350 エンジン オーバーヒート修理
  • ジャガー XJ X350 エンジン オーバーヒート修理
  • ジャガー XJ X350 エンジン オーバーヒート修理
走行中に冷却水温が高いとの修理依頼です。
早速現象確認です。エンジンをかけ始めて直ぐは全く問題ありませんが、徐々に水温が高くなってきてメーターの半分の位置を超えてしまいました。
間違いなく何かしらの異常がありますね。ですがメーターを振り切る程は行かず、高い位置で何とか落ち着いています。では診断開始です。まず疑うのは冷却水の漏れによる冷却効率の低下ですが、しかし漏れはありませんでした。電動ファンも異常はありません。手詰まりになってしまったのでここからは構成部品一つ一つを脱着し単体点検を行っていきます。
すると原因発見です!今回はサーモスタットのパッキンが内部で切れてしまい、それが冷却水温度をコントロールするサーモスタットの動きを邪魔してしまい、オーバーヒートに繋がっていました。今回はサーモスタット単体と劣化が進んでいたホースを数本替え作業完了です。
ジャガー車種別故障修理技術ファイル
ジャガーXJ/X351 ジャガーXJ/X350 ジャガーXJ/X308 ジャガーXJ/X300 ダイムラー
XJ/X351 XJ/X350 XJ/X308 XJ/X300 ダイムラー
ジャガーSタイプ ジャガーXタイプ ジャガーXF ジャガーXK ジャガーXJ-S
Sタイプ Xタイプ XF XK XJ-S

ジャガーの販売,買取,車検,修理,整備はおまかせ!

車種別入庫情報・技術ファイル事例

ジャガー修理 ジャガー車検 各種お問い合わせ

ジャガー輸入車専門マリオットマーキーズ
  • LINE@でお問い合わせ
  • MAILでお問い合わせ
  • TELでお問い合わせ