ジャガー専門店マリオットマーキーズ

ジャガー車検整備,お乗り換えはマーキーズへ

ジャガー整備,販売,買取,車検はマーキーズへ
匠の技
お問い合わせ
ボッシュカーサービス

ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー

ジャガー車検 整備 修理技術ファイル

ジャガー整備工場 > ジャガー技術ファイル事例一覧 >  No.148 ジャガーXKR(100)エアコン修理事例
No.148 ジャガーXKR(100)エアコン修理事例
エアコンのガスがすぐに抜けると依頼です。

エアコンの冷風が出ないと言う事でご入庫頂きました。早速ガスの量を確認する事から開始します。
ガスが入っていない状況が分かりましたので、規定量まで補充をしてみたところ冷風が出てきました。
エアコンシステムに故障が無い事がこれで分かりましたので、どこかでガス漏れが発生していると判断できます。
ここからは時間をかけて漏れている箇所を探していきます。ジャガーでは珍しく冷気を作るエバポレーターから漏れていました。
室内を順に分解して行き、問題のエバポレーターがようやく顔を出します。こちらの部品を交換し逆の手順で組み上げて行きます。
交換作業が全て完了し、真空引き、ガス充填、冷風が出る事を確認し修理完了です。


No.147 ジャガーXJ(x350) エアコンの風が出ない故障修理
  • ジャガーXJ x350 エアコンの風が出ない故障修理
  • ジャガーXJ x350 エアコンの風が出ない故障修理
  • ジャガーXJ x350 エアコンの風が出ない故障修理
  • ジャガーXJ x350 エアコンの風が出ない故障修理
ジャガーXJ X350 エアコンの風が出ないという修理依頼です。
早速エンジンを始動させ冷房、暖房共に風が出てこない事を確認しました。
グローブボックスを外し、風を発生させているブロワ―モーターとモーターの風量を制御しているコントロールモジュールをそれぞれ点検しました。
ブロワ―モーターへ電源が来ていない事を確認し、強制的に電源を与えるとモーターは回転を始め風が発生する事から原因はコントロールモジュールに有ると判断しました。コントロールモジュール交換後は風が出て、風量の調整も出来るようになり無事に症状は改善されました。
No.146 ジャガーXF エアコンの効きが悪い
  • ジャガーXF エアコンの効きが悪い
  • ジャガーXF エアコンの効きが悪い
  • ジャガーXF エアコンの効きが悪い
ジャガーXF エアコンの効きが悪い
エアコン吹き出し口から出る風を温度計により実際の状況を測定します。
確かに冷えきらない状態である事が確認出来ました。次にエアコンラインにマニホールドゲージを接続し様々な情報を読み取っていきます。今回は単にA/Cガス量が不足しているという事がわかりましたので、次のステップのガス漏れ箇所を探っていくとコンデンサーから漏れがあることがわかりました。
コンデンサーの交換作業を行い、他に漏れが無いことを確認し作業完了です。
No.140 ジャガーXF エアコン修理 冷風でない
  • ジャガーXFエアコン修理
  • ジャガーXFエアコン修理
  • ジャガーXFエアコン修理
  • ジャガーXFエアコン修理
エアコン修理依頼です。
エアコンの冷風が出なくなったという事で修理の入庫です。早速、エアコンゲージを取り付け、ガスの圧力値を見て、ガス量や作動状態を判断して行きます。状況としては、ガスが抜けて圧力が低下していると思われました。
更に漏れている個所を調べてみるとエンジン前部に位置しているコンデンサーという部品からガス漏れている事がわかりました。
コンデンサーを交換し、システムの真空引き、冷媒ガス充填作業を行い冷風が出る事を確認し作業完了です。
No.134 ジャガー Xタイプ エアコン修理点検
  • ジャガー Xタイプ エアコン修理
  • ジャガー Xタイプ エアコン修理
  • ジャガー Xタイプ エアコン修理
  • ジャガー Xタイプ エアコン修理
エアコンの効きが悪いという事でご入庫された、ジャガーのXタイプです。
暑い日にエアコンが効きませんと、車内で熱中症になってしまう事もあるので修理が必要です。
点検を行った結果、エアコンのコンプレッサー本体と高圧側ホースにガス漏れが発生している事がわかりました。

コンプレッサー本体と高圧ホースを交換後、システムの真空引きとクーラーガスを充填。
エアコンの効きが戻った事を確認し修理完了となりました。

No.132 ジャガー XJ X350 エアコン風が出ない修理
  • ジャガー XJ X350 エアコン風が出ない修理
  • ジャガー XJ X350 エアコン風が出ない修理
  • ジャガー XJ X350 エアコン風が出ない修理
  • ジャガー XJ X350 エアコン風が出ない修理
ジャガーXJ(X350)エアコンの風が出ないという修理依頼です。
早速エンジンを始動させ冷房、暖房共に風が出てこない事を確認しました。グローブボックスを外し、風を発生させているブロワモーターとモーターの風量を制御しているコントロールモジュールをそれぞれ点検し、原因はコントロールモジュールに有る事が分かりました。
部品を交換を行い無事に症状は改善され、風量の調整も出来るようになりました。
グローブボックスを元通り取付け、作業完了です。
【ジャガー動画技術ファイル】ジャガー Xタイプ エアコン コンプレッサー故障診断

エアコンのスイッチを入れると「カラカラ」と大きな音が聞こえ、効きも悪いとの事で診断を行うと、原因はコンプレッサー本体が不良で有る事が判明しました。取り外した故障のあるコンプレッサーと新品を並べて比べてみましたので状態にどれだけの違いが有るか良くわかると思います。
No.117 ジャガー XJ X351 エアコン効かない修理
  • ジャガー XJ X351 エアコン効かない修理
  • ジャガー XJ X351 エアコン効かない修理
  • ジャガー XJ X351 エアコン効かない修理
特にアイドリング時にエアコンが効かないとの修理依頼です。
診断を進めていきます。発売からこれまでノートラブルが続いていたX351ですが最近になって徐々にトラブルも出てきましたね。そんな中今回はエアコン効かないトラブルです。マニホールドゲージにてエアコン配管内の圧力を確認して診断を進めていきます。また同時にジャガーテスターにてエラーや実測値も合わせて視ていきます。今回はエアコンコンプレッサーの圧縮不良が確認できましたのでコンプレッサー本体を交換して修理完了です。

No.100 ジャガー XF エアコン効かない故障修理
  • ジャガーXF エアコン効かない修理
  • ジャガーXF エアコン効かない修理
  • ジャガーXF エアコン効かない修理
エアコンが効かないとの修理依頼です。
診断を進めていきます。この車両は可変容量式コンプレッサーという新しいシステムを使用していますのでテスターが必須です!テスターで電気的な作動、ガス圧で機械的な作動、双方を診断し両方から原因を特定
していきます。今回はエアコンコンプレッサー内部ロックが原因でした。修理にはコンプレッサー本体を交換します。ジャガーは整備性が悪く、冷却水周り、電動ファン等交換時に外す必要があるパーツが多く他メーカーより手間がかかります。

No.084 XJ X350 ヒーター効かない修理
  • X350
  • X350
  • X350
  • X350
ヒーターが運転席だけ効かないとの修理依頼です。
まずはジャガーテスターにて診断開始、この手の故障は電気的なトラブルが考えられます。しかしフォルトコードはなし、振り出しに戻り暖房回路を一つ一つ診断していきます。
今回原因となっていたのがヒーターコアの詰まり。ヒーターコアは実際に温風を出す元となるパーツでそれが詰まってしまう事で暖房が出ていませんでした。今回は詰まりがとても
酷かったため交換にて対応しました。

ジャガー車種別故障修理技術ファイル
ジャガーXJ/X351 ジャガーXJ/X350 ジャガーXJ/X308 ジャガーXJ/X300 ダイムラー
XJ/X351 XJ/X350 XJ/X308 XJ/X300 ダイムラー
ジャガーSタイプ ジャガーXタイプ ジャガーXF ジャガーXK ジャガーXJ-S
Sタイプ Xタイプ XF XK XJ-S

ジャガーの販売,買取,車検,修理,整備はおまかせ!

車種別入庫情報・技術ファイル事例

ジャガー修理 ジャガー車検 各種お問い合わせ

ジャガー輸入車専門マリオットマーキーズ
  • LINE@でお問い合わせ
  • MAILでお問い合わせ
  • TELでお問い合わせ