ジャガー専門店マリオットマーキーズ

ジャガー車検整備,お乗り換えはマーキーズへ

ジャガー整備,販売,買取,車検はマーキーズへ
匠の技
お問い合わせ
ボッシュカーサービス

ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー
ジャガー

ジャガー車検 整備 修理技術ファイル

ジャガー整備工場 > ジャガー技術ファイル事例一覧 >  No.145 ジャガーXJR x308 ヒーターライン冷却水漏れ故障修理
No.145 ジャガーXJR x308 ヒーターライン冷却水漏れ故障修理
  • ジャガー XJR X308 冷却水漏れ修理
  • ジャガー XJR X308 冷却水漏れ修理
  • ジャガー XJR X308 冷却水漏れ修理
XJR(X308)ヒーターライン冷却水漏れ修理
車検でご入庫されたジャガーのX308です。こちらの車両はスーパーチャージャーが装着されているXJRになります。
車検点検を進めていくと、スーパーチャージャー下のヒーターホースから冷却水が漏れている事を発見しました。
スーパーチャージャー下のホースは、普段は目につきづらい箇所ですので、劣化が進行していることに気がつ付かない事が多いです。今回は冷却水が漏れた跡がはっきりと残っていましたのですぐに発見する事が出来ました。
ヒーターホースの交換は、スーパーチャージャーやインレットマニホールド等を外しての作業となる為時間が必要になる整備です。 水廻りのホース類は一箇所が劣化していると、他のホースも劣化が進んでいることが多いので同時交換をお勧めしています。
No.144 ジャガーXJ x351 冷却水漏れ修理
  • ジャガーXJ X351 冷却水漏れ修理
  • ジャガーXJ X351 冷却水漏れ修理
  • ジャガーXJ X351 冷却水漏れ修理
  • ジャガーXJ X351 冷却水漏れ修理
冷却水漏れ修理
地面に冷却水が垂れているとの事で修理のご来店を頂きました。
加圧テスターを使用し、冷却水ラインの圧力を上昇させ漏れの確認を行います。
しばらく時間を置き、診断を行うとインテークマニホールド下にあるオイルクーラー及びウォーターポンプまでのラインホース、そしてウォーターポンプ本体からも漏れが発生している事が分かりました。
最近ではX351の前期モデルに定番となりつつある症状ですので、定期的に点検を行いチェックをする事が重要です。
No.143 ジャガーXJ x351 エンジン冷却水漏れ
  • ジャガーXJ X351 エンジン冷却水漏れ
  • ジャガーXJ X351 エンジン冷却水漏れ
  • ジャガーXJ X351 エンジン冷却水漏れ
エンジン冷却水漏れ
冷却水の減りが早いという事でご入庫されたジャガーのX351です。 早速点検を行っていくと、インレットマニホールド下のホースから冷却水が漏れていることがわかりました。 交換作業には、インレットマニホールドを脱着しての作業となります。
同時作業として劣化が見られるウォーターポンプやその他のゴムホース類も交換をお勧めさせていただきました。 X351でも冷却水漏れなどのトラブルが増えてきましたので、気になる方は是非お問い合わせください。
No.142 ジャガーXJ x308 足回りリフレッシュ
  • ジャガーXJ x308 足回りリフレッシュ
  • ジャガーXJ x308 足回りリフレッシュ
  • ジャガーXJ x308 足回りリフレッシュ
  • ジャガーXJ x308 足回りリフレッシュ
ジャガー XJ X308 足回りリフレッシュ
足回りのブッシュ等を交換したいという事でご入庫されたX308です。 X308は製造から20年近く経ちますが、未だに人気の絶えない車です。 今回の作業は、スプリングアイソレーターの交換にアクスルを降して作業を行うため少し大掛かりな作業となります。 交換作業後ロードテストを実施し、異常がないことやフィーリングなど確認し作業完了となりました。
No.141 ジャガーXJ x308 エンジンオイル漏れ
  • ジャガーXJX308エンジンオイル漏れ修理
  • ジャガーXJX308エンジンオイル漏れ修理
  • ジャガーXJX308エンジンオイル漏れ修理
  • ジャガーXJX308エンジンオイル漏れ修理
ジャガーXJX308エンジンオイル漏れ修理にてご入庫です。
数週間駐車して置くと駐車場にオイルの染みが出来ているそうです。 点検を進めて行くとX308定番のヘッドカバーガスケット、フロントケースのパッキン、エンジンのオイルパンからオイル漏れが発生していました。 再利用できないゴム類、パッキン類など経年劣化がみられる部品もお客様にお知らせしご提案後交換させていただきました。 オイル漏れはこの年式のXJでは定番の箇所で当社でも多くの修理実績があります。
No.140 ジャガーXF エアコン修理 冷風でない
  • ジャガーXFエアコン修理
  • ジャガーXFエアコン修理
  • ジャガーXFエアコン修理
  • ジャガーXFエアコン修理
エアコン修理依頼です。
エアコンの冷風が出なくなったという事で修理の入庫です。早速、エアコンゲージを取り付け、ガスの圧力値を見て、ガス量や作動状態を判断して行きます。状況としては、ガスが抜けて圧力が低下していると思われました。 更に漏れている個所を調べてみるとエンジン前部に位置しているコンデンサーという部品からガス漏れている事がわかりました。 コンデンサーを交換し、システムの真空引き、冷媒ガス充填作業を行い冷風が出る事を確認し作業完了です。
No.139 ジャガーXJ X351 冷却関係予防整備
  • ジャガーXJ X351
  • ジャガーXJ X351
  • ジャガーXJ X351
  • ジャガーXJ X351
冷却関係予防整備依頼です。
今回はまだあまり事例の無い高年式のジャガーXJでエンジン冷却水廻りの部品交換作業を行いました。 ウォーターポンプ、サーモスタット、ホース類など関連部品をご依頼により一通り交換しました。 冷却水ラインのエア抜き作業後、水漏れの無い事を確認し作業完了です。 高年式の車種の整備もマーキーズにお任せ下さい。
No.138 ジャガー Xタイプ 点検 ブレーキ異音修理
  • ジャガー Xタイプ ブレーキ異音修理
  • ジャガー Xタイプ ブレーキ異音修理
  • ジャガー Xタイプ ブレーキ異音修理
走行中に異音が発生するという事でご入庫されたXタイプです。
ロードテストを行ったところ、ブレーキを踏むと車輌前方からキーという凄い音が発生していました。
リフトアップを行い点検したところ、ブレーキパットの残量が全くありません。
また、ブレーキディスクにも傷が入っていたため異音の原因となっていました。 ブレーキパットとディスクを交換し、試運転の結果異音が発生しなくなっていることを確認し作業完了となりました。
No.137 ジャガー Xタイプ 点検 冷却水漏れ オーバーヒート
  • ジャガーXタイプ 点検 冷却水漏れ
  • ジャガーXタイプ 点検 冷却水漏れ
走行中にエンジンのオーバーヒートを起こしてしまい、その後クーラントが減ってしまうということでご入庫されました。
同時にシーズンチェックもご依頼されましたので点検と診断を行った結果、ウォーターポンプとサーモスタットからクーラント漏れが発生している事が確認できました。 クーラントが周囲に飛び散っており、点検箇所の見落としがないよう注意が必要でした。 修理作業後に試運転を行い、冷却水漏れやオーバーヒートが再発しないか確認し作業完了となりました。
No.136 ジャガー XJ X358 車検 オーバーヒート修理
  • ジャガーX358 車検 オーバーヒート
  • ジャガーX358 車検 オーバーヒート
  • ジャガーX358 車検 オーバーヒート
車検でご入庫されたジャガーのX358です。
時々オーバーヒートしてしまうということで車検点検と同時に診断を行いました。
診断を進めていきますと、冷却水装置の1つであるサーモスタットの作動状態に問題が有る事が分かりました。 サーモスタット交換作業を行い試運転やテストを重ね、異状が発生しない事を確認し、修理完了となりました。
ジャガー車種別故障修理技術ファイル
ジャガーXJ/X351 ジャガーXJ/X350 ジャガーXJ/X308 ジャガーXJ/X300 ダイムラー
XJ/X351 XJ/X350 XJ/X308 XJ/X300 ダイムラー
ジャガーSタイプ ジャガーXタイプ ジャガーXF ジャガーXK ジャガーXJ-S
Sタイプ Xタイプ XF XK XJ-S

ジャガーの販売,買取,車検,修理,整備はおまかせ!

車種別入庫情報・技術ファイル事例

ジャガー修理 ジャガー車検 各種お問い合わせ

ジャガー輸入車専門マリオットマーキーズ
  • LINE@でお問い合わせ
  • MAILでお問い合わせ
  • TELでお問い合わせ